区内に流れる生き物を採取して来ました

水槽の種類 淡水魚水槽
サイズ(mm) 1500×450×450

どんな生き物がいるのかな

練馬区内を流れる石神井川と白子川の2つの河川には一体どんな生物が生息しているか実際に採取してそのままの姿を水槽で表現し展示させて頂きました。 まだまだ自然豊かな川にはアブラハヤ、ギンブナ、モツゴといったお魚やヒメガヤ、カワヂシャ、といった可愛らしい水草を目にすることができます。 こうした環境をいつまでも残していく為に普段から川の様子など気にしていく事が重要で大切な事だと気付かされました。 水槽を設置する事で自分達の住んでいる地域により密着する事が出来たのではないでしょうか。